NEWS&FEATURE

特集とニュース

【2021年版】運気を上げるお財布選び!開運日や色の選び方について

FEATURE
Line

お財布を使い始めるならこの日!2021年の超開運日!

お財布の購入、使い始めは縁起の良い開運日がベスト!日本には縁起が良いとれされる〈開運日〉がたくさんあります。

2021年3回目の天赦日がまもなくやってきますが、なんと一粒万倍日と重なるラッキーデー!

使い始めの時間帯のおすすめは、風水では「金の気」と「水の気」は非常に相性が良いとされているので購入・使い始めともに「水の気」である17:00~23:00の夜の時間帯がベスト。逆に「火の気」の11:00~13:00は金運をダウンさせてしまう可能性があるのでオススメできません。

2021年オススメカラー

最強の開運財布はこちら!

金運と言えば定番の“ゴールド”

古来より富や権力の象徴とされてきたゴールド。風水においても「金の気」と関係が深く、「富」「繁栄」「成功」などを象徴する色とされており、経済的成功だけでなく、社会的な成功にも導いてくれる色になります。

「金の気」がお金の循環を生み出し、お金を呼び寄せ、太陽のようにエネルギーを蓄える性質で呼び寄せたお金を蓄財させる事が出来ます。
エネルギーの源でもあるので、才能を高める、タイミングを良くするという効果も。これから新しいチャレンジを始ようと検討されている方にもオススメです。

女性にオススメ!悪い金運を断ち切る“ホワイト”

白は「浄化」の色。浄化作用やリセット効果が期待できるので、悪い運気や人間関係をリセットして心機一転、新しい生活を始めたい人にオススメです。就職や転職など環境が変わる時にも後押ししてくれます。
風水においては、白は金色と近い色であり、金色の財布と似た金運効果があるといわれています。

また、癒し効果も期待でき、ストレス解消にも効くと言われています。日常生活に癒しを求めている、仕事や人間関係のストレスに悩んでいる人にもオススメです。
気持ちが暗くなってしまいがちな人や、ネガティブになりやすい人も、白い財布を持つことによって明るく前向きな気持ちにしてくれるかも。

男性にオススメ!仕事運や成長に期待できる“グリーン”

様々なシーン・服装へ合わせやすく落ち着きあるグリーン。木の気を持つ緑色は再生力や生命力を表し、繰り返し葉を茂らせる木々のように、出ていったお金が再び戻ってくる効果が期待できます。
植物が成長し花を咲かせるように、成長を促して才能を開花させる効果もあるので仕事や勉強面でも効果は発揮します。自分のスキルアップのためにお金を使えば、その分自分にスキルとしてきちんと帰ってくる事が期待できるのでスキルアップを目指している方は、緑色の財布を使って惜しみなく自己投資してみましょう。

また、緑色には癒しの風水効果があり、心を落ち着かせ安定させます。緑色は良い気の流れを呼び寄せる力も持っているので、不安や心配で頭がいっぱいになってしまった時も緑色の力で落ち着きを取り戻すことができます。
安定や信頼、協調といった意味もあるので、対人関係の衝突をなくし人間関係を円滑にしてくれる風水効果があります。友人との付き合いが上手くいかない方や、職場で人を上手くまとめられず悩んでいる方は緑色の財布の力を借りてみましょう。

〈開運日〉日本の吉日について

日本は縁起の良いとされる吉日がたくさん有り、よく知られている「大安」の他に、「天赦日」、「一粒万倍日」、「寅の日」、「巳の日」とたくさんの吉日があります。
それぞれの吉日が重なりより運気が向上する超開運日もありますので、お財布を購入・使い始める時や、大切な方へのプレゼントにはこの日を狙うと良いかも!

天赦日(てんしゃにち)

天赦日(てんしゃにち)|「百神が天に上り、天が全ての罪を赦(ゆる)す日」。暦の中で最上の大吉日と言われ、この日に行う・始めることは何をやってもうまくゆくとされています。

一粒万倍日

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)(いちりゅうまんばいにち)|
一粒のモミから稲穂に万倍のお米が実るという意味があり、古来より種まきに適した日と言われてきました。
このことから、何事を始めるのにも良い日とされ、その日にお財布に入れたお金が万倍になって返ってくると言われています。
逆にこの日に悪いことをしたり、物を借りたりすると、返す苦労も万倍にもなる、とも言われているので注意が必要です。

寅の日

寅の日(とらのひ)|十二支の寅(トラ)に当たる日で、12日毎に巡ってくる吉日です。干支の中でも金運に良いと言われています。

●虎は千里往(い)って千里還(かえ)る
寅は一日で千里(約4000㎞)の道をたちまち駆けていき、また戻ってくることができるほど、優れた行動力を持っているという意味があります。その為、寅の日に財布を使い始めたり、財布を買うにも良い日とされています。
また、使ったお金がすぐに戻ってくる、お金を招いてくれるとして運気UPすると言われています。

●寅の黄金色(黄色)の毛皮=金運
虎の黄金色の連想から金運に良い色と象徴されています。

巳の日

巳の日(みのひ)|巳(へび)は、財運や福徳を司る弁財天のお使いです。
中でも白蛇は、弁財天の化身であるとされ、巳の日にお金にまつわる願い事をすると弁財天に届き叶うと言われています。同じ巳の日でも、己巳の日(つちのとみのひ)は、弁財天の「縁日」にあたり、特に金運に良い日とされています。

大安

大安(たいあん)|大いに安し(=よし)、という意味。何事をするにも吉の日とされています。